育ててくれた奥州市に、
元気を与えられる存在になりたい

取材・文: 梅田 浩司 ポートレート写真: 奥州NAVI編集部


ー2014年3月に『2014年旭化成グループキャンペーンモデル』に選ばれましたが、その時の想いなどを聞かせてください
私は選ばれるとは思ってなかったので、聞いた時は本当に驚きましたが、それから徐々に嬉しさが込み上げてきました。
ー現在ソフトバンクのCM(方言リレー)に出演されておりますが、どんな撮影だったのか、また演じる事で大変だった事はありますか。
私自身一番最初の仕事は、ソフトバンクのCMだったのですごく緊張していたんですけど、スタッフの皆さんが優しい方々で緊張がほぐれ楽しく撮影できました。あと凄く大変だった事は山口弁を初めて喋ったので凄くイントネーションが難しかったです(笑)
ー高校までの奥州市での思い出をいくつか教えていただきたいです。
ありきたりの事なんですけれど、登下校で友達と一緒に帰ったり、お店に寄ったり、おしゃべりをした時間が凄く楽しい思いでで楽しかったです。
ー今回の奥州市のPR動画「OSHU HAPPY」に参加されての感想があれば教えて頂きたいのですが。
初めて音楽に乗って踊るという事を体験したのですが、スタッフの方々も凄く楽しい方ばかりでノリノリでダンスが出来たのでいい動画に仕上がったら嬉しいなと思います!
ー東京からみた奥州市のイメージを教えて下さい。
東京にいると時間に追われてせかせかしてしまう部分もあるんですけど、地元に帰ってくると時間がゆっくり流れているなぁと感じます。奥州市は自然が豊であったかい街だと思います。東京から見た奥州市は私も18年間住んでいた街なので故郷という認識があって、凄く落ち着く場所です。帰ってくると心が和みます。
ーズバリ久慈さんの夢は。
これからは雑誌でも活躍していけるモデルになると共に女優としてもたくさん活躍していきたいです。
ー最後に奥州ナビを見ている人にメッセージをお願いします。
育ててくれた奥州市に元気を与えられる存在になりたいです。これからも応援よろしくお願いします!

今回のHUMAN NATURE人
インセント
久慈暁子(くじあきこ)
1994年7月13日生まれ
血液型:O型
趣味:DVD鑑賞、写真撮影

関連記事

ページ上部へ戻る